医療法人 匂板会 サキサカ病院

サキサカ病院は熊本市の外科(小児外科)、整形外科、内科、ペインクリニック、麻酔科、医療療養型病院です。

Tel:096-326-0303  fax:096-359-7474


病院のご紹介

サキサカ病院は「医療療養型病院」です 患者様、御家族の皆様に安心して療養していただけます

当院は「医療療養型病院」です。

当サキサカ病院は熊本城の西方に位置し、国立病院機構熊本医療センターから約800mの距離にあります。療養型病床を有し長期的な入院も可能であり、現在の高齢化社会における高齢医療に対応できる医療療養型の病院です。そのため、在宅で大変な思いをしていらっしゃる患者様やその御家族、また施設入所をお待ちの方々の御希望にも添えるよう努力いたしております。

更に、ガン末期の疼痛(痛み)緩和やそれを含めた終末期医療にも積極的に取り組んでおります。 また、長年のお付き合いがあります国立病院機構熊本医療センターの先生方とも親しく連携していただいており、専門的な治療も含めて包括的に継続することができます。
外来においては、外傷の縫合・処置、骨折の保存的治療などの外科的処置/半導体(低出力)レーザーやホットパックなど専門医療機器を用いたペインクリニック/高血圧・糖尿病等の慢性疾患の内科的治療、感染症治療/その他、体調不良など健康に関するお悩み事の相談など、さまざまなヘルスケアを行っています。

入院においては長期的な入院も可能であり、また在宅介護への橋渡しのお手伝いもさせていただいておりますので御相談があればいつでもお問い合わせ下さい。

患者様、御家族の皆様に安心して療養していただける病院です。医師、薬剤師、看護師、栄養課、看護助手、職員一丸となってより良い医療を提供できるよう邁進して参ります。

  院長あいさつ

院長 匂坂 正明

地域の皆さまの健やかなる日々を支えるために。

当院は患者様、御家族のみなさまに安心して療養していただける地域の病院です。
医師、薬剤師、看護師、栄養課、看護助手など職員が一丸となって患者様のご健康のため、よりよい暮らしのために励んでおります。
外来では外傷、打撲、捻挫、骨折などに対する外科的処置や、当院の特色でありますペインクリニックを行っております。その他、高血圧治療、糖尿病治療、慢性疾患に対する内科的治療も含めた、地域のみなさまのための医療を行っています。
入院病棟では肺炎など呼吸器疾患、慢性疾患の治療、褥瘡治療、がん末期の緩和ケアなどを行っており、終末期の患者様も多くお世話させていただいています。
平成27年度より無料入院相談、無料健康相談も始めることとなり、皆さまの健やかなる日々を支えることができますよう、日々邁進していく所存であります。

プロフィール

北里大学医学部卒業/熊本大学医学部生理学教室文部教官助手/第64回医師国家試験合格/熊本大学医学部附属病院麻酔科研修医/昭和56年匂坂病院副院長就任/昭和61年国立熊本病院整形外科レジデント/平成12年3月サキサカ病院院長就任

専門医・認定医資格

日本医師会認定産業医/日本医師会認定健康スポーツ医/日本医師会生涯教育認定/介護保険主治医修了書/麻薬免許証/介護支援専門員登録証明書

  医師紹介

  病院概要

名称医療法人匂坂会 サキサカ病院
所在地〒860-0004 熊本県熊本市中央区新町2丁目10番27号
TEL096-326-0303
FAX096-359-7474
開設年月大正13年9月
病床数59床
診療科目外科(小児外科)、整形外科、内科、ペインクリニック、麻酔科

  病院沿革

大正13年9月熊本市塩屋町にて匂坂外科病院開設
(院長 匂坂正義 M23.5.20-S51.6.24)
昭和17年4月匂坂浩 陸軍軍医中尉任官
昭和22年10月匂坂浩 南方第3陸軍病院長
昭和35年7月匂坂浩 熊本大学医学部第一外科講師退職
昭和35年9月匂坂浩 病院長就任
昭和43年1月病床申請承認(32床:一般26床、結核6床)
昭和56年3月病棟増改築完成(45床)
昭和57年7月病床申請承認(59床)
平成12年3月匂坂正明 病院長就任